サイン CD「ヴァイオリンの花束」「教育楽器による 現代作品」/ 池辺晋一郎

このオークションは終了しました

カテゴリー:チャリティオークション
ユーザーネーム 入札価格 日時
y*******o 1,000 2021-10-22 10:05:27
オークション開始 1,000 2021/10/22 18:00

サイズ:W14cm×H12.5cm×D1.2cm

池辺晋一郎氏音楽作品のCD2種。
いずれも教育的側面が明確なもので、ひとつはヴァイオリン学習中の子どものための曲集、
もうひとつはハーモニカ、タンブリンほか教育現場に登場する楽器のための曲。

「最近作の1曲(レコーダー作品)を除いてすべて楽譜は出版されていますので、
必要な方は入手可能です。
現下の理不尽な状況の中でも、音楽で楽しんでいただけたら、と考えました」(池辺晋一郎)

池辺晋一郎
作曲家。1943年茨城県生まれ、2018年文化功労者。
1966年日本音楽コンクール第1位。同年音楽之友社室内楽曲作曲コンクール第1位。1968年音楽之友社賞。以後ザルツブルクTVオペラ祭優秀賞、イタリア放送協会賞(3回)、国際エミー賞、芸術祭優秀賞(4回)、尾高賞(3回)、毎日映画コンクール音楽賞(3回)、日本アカデミー賞優秀音楽賞(9回、うち3回最優秀賞)、横浜文化賞、姫路市芸術文化大賞などを受賞多数。97年NHK交響楽団・有馬賞、2002年放送文化賞、2004年紫綬褒章、2016年第24回渡邉暁雄音楽基金特別賞を受賞/受章。
現在は東京音楽大学名誉教授、東京オペラシティ・ミュージックディレクター、石川県立音楽堂・洋楽監督、せたがや文化財団音楽事業部音楽監督。ほか多くの文化団体の企画運営委員、顧問、評議員、音楽コンクール選考委員などを務める。