額装友禅「PROLIFERATION(増殖)」 / 森口邦彦

このオークションは終了しました

カテゴリー:チャリティオークション
ユーザーネーム 入札価格 日時
s********i 150,000 2021-10-22 09:45:55
オークション開始 150,000 2021/10/22 18:00

サイズ: 59cm×51cm×5cm(額装)
素材: 縮緬

「生命の誕生以来続けられるさまざまな現象に関心が有り、
増殖をし続ける生命体の根源に有ると言われるビッグバンに思いを馳せた。
友禅で使用する材料(素材)縮緬(ちりめん)に蒔糊(まきのり)を使い、三度黒による染にて制作した」(森口邦彦)

森口邦彦
染織家。1941年京都府生まれ、2020年文化功労者。
1963年に京都市立美術大学(現・京都市立芸術大学)日本画科を卒業後、パリ国立高等装飾美術学校に留学しグラフィックデザインを学ぶ。帰国後、父・森口華弘氏の下で糸目糊や堰出し技法をはじめ、華弘氏の特徴的技法「蒔糊」の友禅技法を学び、1967年日本伝統工芸展に初入選。華弘氏は花鳥風月の古典美をモチーフにした作風であるのに対し、パリで学んだグラフィック・デザインの思考と幾何学文様を大胆に組み合わせ、伝統工芸の「友禅」に留まらない新しい創作の可能性を拓く。着物制作にとどまらず、2014年にリニューアルされた三越のショッピングバッグに友禅訪問着のデザインが採用されたことでも知られる。
フランス政府 レジョン・ドヌール芸術文芸 シュヴァリエ章受章、芸術選奨文部大臣賞など受賞多数。2001年紫綬褒章受章。2007年重要無形文化財保持者(人間国宝)に認定される。2013年旭日中綬章受章。