ドローイング「Toyo Ito の世界」/ 伊東豊雄

このオークションは終了しました

カテゴリー:チャリティオークション

まだ入札はありません。

サイズ:H29.7cm×W42cm+フレーム
素材: 紙(ヴァンヌーボV,ナチュラル)、鉛筆、色鉛筆

「オフィスを設立して今年50年になりました。
このドローイングは、この50年間に実現した作品の中からいくつかを
選んでコラージュしたものです。
A3のペーパーに鉛筆で自ら手書きし、色鉛筆で着色しました」(伊東豊雄)

伊東豊雄
建築家。1941年京城市(現・ソウル市)生まれ、2018年文化功労者。
幼少期を長野県で過ごし、1965年東京大学工学部建築学科卒業後、菊竹清訓建築設計事務所に勤務。1971年にアーバンロボット(現・伊東豊雄建築設計事務所)を設立。主な作品に、〈せんだいメディアテーク〉、〈TOD’S表参道ビル〉、〈多摩美術大学図書館〉、〈みんなの森 ぎふメディアコスモス〉、〈台中国家歌劇院〉などがあり、日本建築学会賞、ヴェネチア・ビエンナーレ金獅子賞、王立英国建築家協会(RIBA)ロイヤルゴールドメダル、朝日賞、高松宮殿下記念世界文化賞、プリツカー建築賞、UIAゴールドメダルなど受賞歴多数。
2011年に私塾「伊東建築塾」を設立し、これからのまちや建築を考える場としてさまざまな活動を行っている。